ipsコスメティックスで紫外線の知識を深める!UVケアクリームの重要性

潤いのある素肌になるためにダブル受賞を果たす企業に成長

ipsコスメティックスは1993年3月に設立が行われた会社で、公式サイトの企業理念の中では一人でも多くの人の酸化を還元することを理念にして立ち上げられたことが明記されています。

酸化を還元ときくと何を意味しているのか良くわからない人も多いかと思われますが、酸化とは金属などの物質が空気に触れることで化学反応を引き起こす、そしてサビといった症状を作り出す過程や結果を意味するものです。

これを人に置き変えた場合、細胞組織が劣化して本来の機能が損なわれる
肌荒れや乾燥肌、コラーゲンやヒアルロン酸の減少など美容に対する
マイナス効果をもたらせるなどの意味合いになります。

一人でも多くの人々が肌年齢よりも若くなるよう製品を提供し続ける、これが
一人でも多くの人の酸化を還元するなどの意味合いになるわけです。

なお、肌の酸化は老化を加速するものである、女性にとってはとても恐ろしいメッセージのように感じ取れるわけです。
日焼けすると肌は日焼け状態になるわけですが、日焼けで肌が黒くなるのは
メラニンが生成されるためで、チロシンと呼ばれるアミノ酸が酸化して生じる現象です。
日焼けの原因

この日焼けによる肌ダメージは蓄積されることでシミやシワ、たるみなどの
肌トラブルの引き金になるもの、さらに肌の中では皮脂やコラーゲン、遺伝子など
色々な物質が肌にダメージを与えるといわれており、第一に日焼け対策を心掛けること、
そして第二に適切な方法で適切なケアアイテムを使いダメージを受けた肌を
労わってあげる必要があることがわかるのではないでしょうか。

 

ipsコスメティックスが活動にかける想いとは

ipsコスメティックスは、このような人を少しでも減らすといった目的の下で誕生した会社ですが、
設立後17年目に一部の会員が特定商取引法に違反したとして3か月間の業務停止を含めた
行政処分を受けてしまったといいます。

具体的な内容については明記が行われていませんが、ipsコスメティックスの企業理念の中では
この事実を真摯に受け止めた、そして世の中すべての人々からの信頼を取り戻す、
傷を輝きに導くための取り組みを行うようになりました。
ipsで輝きを取り戻す

その取り組みの中には社内研修体制を強化した、関連法令に熟知している人材を育成するなどが挙げられます。

その後ipsコスメティックスのスタッフは数多くの加盟企業内で合格者がわずか5名とされる狭き門の一般社団法人全国直販流通協会が法令講習講師資格として認定を行っているダイレクトセリングマスターの資格取得を果たし、さらに全国直販流通協会からダイレクトセリング教育推進賞を3年連続で受賞するなどの功績を持つ企業になったなどの歴史を持ちます。

これに加えて、この協会に加盟する数多くの企業の中でもipsコスメティックスだけが
コンプライアンス推進賞およびダイレクトセリング教育推進賞の2つを受賞するなどの
実績を持つ企業になったとあります。