オトギリソウエキスは、保湿を促す

潤いのある素肌になるために多くの女性が気にしている肌に関する美容ですが、できるだけ天然素材を使っているものを率先して使用している人は少なくありません。

というのも、いくら美容や見た目の美しさを追求したとしても、体に悪いものを肌ケアに使用したところで、見た目は美しくとも、肌本来の美しさというものを失ってしまうからです。

株式会社IPSコスメティックスのケア商品は、見た目だけの美しさだけでなく
体に対する影響も考えています。

IPSコスメティックスの化粧品に含まれるオトギリソウエキスは、その代表物と
言ってもよいでしょう。

オトギリソウエキスは、保湿を促す事によって、見た目に潤いが増し、とても
美しく仕上がると同時にこれに含まれるタンニンなどの成分よって毛穴が
キュッと引き締まっていきます。

IPSのモットー
また、オトギリソウエキスに含まれている、このタンニンには抗炎症作用があります。
それゆえに、荒れたり、ニキビなどの症状にもとても効果的になっています。

それだけでなく、男性ホルモンを抑制するという効果もあるために、より女性らしい
姿を作る事が出来るので、興味のある人はIPSコスメティックスの化粧品を使用して
みる事をおすすめいたします。

とても科学的に作られた化粧品。効果が期待できる気がします。
体にいいものだけを使用して、上手にきれいな肌を目指したいものです。IPSの意味

IPSコスメティックスのIPSには、「知性(Intelligence)を磨き、哲学(Philosophy)を深め、科学(Science)を追究する。そして、この3つが
交わるところに、真の美しさが豊かに創造される。」という意味が
込められており、どの製品もこだわりを持って作られています。

哲学(Philosophy)とはどんな学問?哲学の定義や語源は?

会話の中で物事の本質的なことをしゃべると「哲学的だね」と少し冷やかし気味に
言われたりもしますが、多くの人は哲学は難しいものという認識を持っているだけで、
その中身はどういったものであるかを詳しく知ることはあまり無いと思います。

でも、不思議と先ほどのように根本的な本質を言うと、「哲学」という言葉が
頭の中に浮かんできたりもします。

さて、明治時代にPhilosophyという言葉は日本に入って来たのですが、
初めの頃は「理学」と呼ばれていましたが、そのうち「希哲学」となり、
最終的に「哲学」になりました。

Philosophyはギリシア語のPhilosophiaが語源となっていますが、今ではいずれも
哲学という意味で訳されます。

しかし、古代ギリシアにおいてPhilosophiaは「知恵や理性に従う生き方」という
意味で使われていたと20世紀の神学者であるジャン・ルクレールは自身の著書の
中で述べています。

現代においては宇宙や世界、人生などの基本的な原理や根本的な問題を思考だけで
解明したり探ろうとする学問となっています。

こだわりを持ってコスメティックスを使う

せっかく肌に良くても身体のことを考えた天然のものでないと、長く使うときに
安心できないですよね。

直接肌につけるものだから、安心して信頼できるものを使い続けたい。
そんな風に強く思います。

安心して使いたい

 

オトギリソウエキスとタンニン

IPSコスメティックスの製品にはオトギリソウエキスが配合されていますが、
その中にはタンニンという物質が含まれています。

タンニンというとお茶を想像する人がいるかもしれませんが、お茶の渋みの
成分というと身近な感じがするのではないでしょうか。

タンニンには抗炎症作用があるので、肌の炎症を抑えて健やかで美しい肌に
導いてくれるのが特徴です。

ニキビができやすい人には特に適した成分で、炎症を起こしやすい肌に
アプローチして滑らかな肌になることができます。

アクネ菌が増えすぎると、ニキビのもとになることがありますがIPSコスメ
ティックスの製品でしっかり洗顔と保湿をすることでアクネ菌の繁殖を
抑えてニキビのできにくい肌にすることが可能です。

もちろん、今で規定症状に対しても炎症をストップしてくれるので最適です。

髪に優しい

このタンニンという成分には、育毛効果があるということで育毛剤にも
近年配合されることが多くなっています。

美肌と育毛にはあまり関連がなさそうに感じますが、育毛には男性ホルモンを
抑制することが必須ですし引き締め効果のあるタンニンには美肌効果も期待できます。

IPSコスメティックスに含まれるオトギリソウエキスにはこのタンニンが豊富に含まれ
ているので、毎日使い続けることで自然と美肌が培われるのがメリットです。

自然由来なので肌にも良いですし、不規則な毎日でダメージを受けやすい肌に
穏やかにアプローチします。

年齢を重ねると毛穴の開きやたるみが気になるものですが、オトギリソウエキスが
それを引き締めてくれます。

自然由来の成分なので肌に負担をかけにくい処方ですし、IPSコスメティックスの
製品そのものが肌に穏やかにアプローチする低刺激の成分で構成されているので安心です。

IPSコスメティックスは、名前こそそこまで有名ではないかもしれませんが、
対面販売なので使い方などは初めにレクチャーを受けられるので安心して
使い始めることができます。

肌に良い成分がたくさん入っていて、厳選されたアイテムで構成されていますし
オトギリソウエキスには今話題の成分のタンニンが入っているので、育毛作用や
肌の炎症を緩和させる効果も期待できるのが特徴です。

化粧品なのに、ここまでいろいろな効果が期待できるというのもIPSコスメティックス
を使うメリットと言えます。

毎日肌が変わっているのがわかるから、使うほどに愛着がわくというレビューが
多いブランドです。

 

身体に良い「タンニンの収れん作用」に注目!

IPSコスメティックスの製品に含まれるオトギリソウエキスには、今話題の健康に良い
タンニンが配合されています。

これは、優れた抗炎症作用を持つだけでなく収れん作用も注目すべき点です。

タンニンはワインなどにも含まれる水溶性化合物ですが、体に良いだけでなく
肌を引き締める効果があります。

引き締めるとどのようなメリットがあるのかというと、毛穴が目立たなくなったり
たるみが気にならないというのも利点です。

年齢を重ねると、若い時には気にならなかった部分が気になりだしますが、
それがたるみや毛穴の開きといえるでしょう。

収れん作用のある化粧品を使うと、肌が突っ張る感じがするという人は
少なくありません。

しかし、IPSコスメティックスのアイテムなら肌を効果的に引き締めてくれ、
さらに潤いも同時に与えてくれます。

この二つが両立できているからこそ、美しい肌に道敷くことができます。

毛穴が開いていると美しい肌には見えませんし、たるみも美容の大敵です。
毎日のお手入れでこの悩みを解消できるのだとしたら、やらない手はありません。

IPSコスメティックスの製品は、幸いシンプルなケアでこうした肌の悩みに
アプローチすることができます。

お肌のうるおいは何よりも大切ですが、それに加えて引き締め効果は特に
汗ばみやすい春夏の毛穴の開きに効果的です。

開いた毛穴をそのままにしておくと、ファンデーションでカバーするのも
難しいですし凹凸が目立つ肌になってしまいます。

IPSコスメティックスでは、いろいろなアイテムがある中で特にうるおいと
炎症を防ぐ作用、ひきしめなどといった点に注目した処方になっているので
美肌効果が高いです。

今まで使っていた化粧品で今一つ効果を実感できなかった、という人はこの機会に
IPSコスメティックスの化粧品を使ってお手入れを始めるのがお勧めです。

薬ではないので一日で劇的に変わるのものではありませんが、使い続けることで
確実に手ごたえを感じることができます。

肌にはターンオーバーのシステムが備わっているので、およそ一か月単位で肌の
変化を感じられるでしょう。

体の内側からも健康にしてくれるタンニンですが、実は化粧品手外からのアプローチも
美肌のコツとなります。

Tゾーンや頬などは特に毛穴が目立ちやすい部分なので、丁寧にパッティングをして
滑らかな肌になるようなお手入れがお勧めです。

必要に応じてコットンパックなどをして、皮脂崩れも防げます。